第2回 小学校プログラミング教育を考える

2018年12月29日

概要

2020年に始まる小学校のプログラミング教育について考え、実践できるようになる研修会の1回目です。

目的

様々なツールを活用して、プログラミング学習の実践をできるようにする。

達成目標

プログラミング教育の概要/経緯について知る・再確認する

ScratchとPythonでmicrobitを動かせるようになる

プログラミング教育に関心ある方々との交流を行う

プログラミングを用いた小学校の授業イメージ形成をする

プログラミングを用いた授業作成をする(小学校の先生)

小学校卒業後の連結部分の考案(中高の先生)

小学校卒業後の生徒像のイメージ形成(中高の先生)

ご自身の実践における何かしらのアイディアを得る

第2回内容

13:00~ 趣旨説明
13:05~ プログラミング教育における有難いお言葉(安藤先生)
13:30~ Scratchとmicrobitでワクワクプログラミング(金先生)
14:30~ Pythonmicrobitでドキドキプログラミング(岡本):以下に資料あり
15:30~ 指導案作成/ミニ模擬授業:以下に資料あり
16:30~ リフレクション
16:55 閉会
18:30~ 第2部

Pythonの巻

指導案作成に向けて