はじめの一歩

本日から、新しい職場に勤めることになった。まさか、このような形で母校に戻ってくるなんて考えもしなかった。昨日も書いたが、様々な縁と同時に色々な方々のご協力の賜物としか言えない。感謝しても感謝しきれない。この恩は、これからの自分の成果で返していくしかないと思う。

さて、母校と言えど、学生の立場とは違うので、何から手をつければいいのか、ということは先輩諸先生方から教えてもらうしかない。40歳は過ぎているが、蛇の道は蛇なので、立ち振舞は教えていただくしかない。慣れない部分はもちろんあるが、そこも含めて学習である。

ふと、先日聞いた向後先生の発表(向後千春(2021)「3ステージモデル:入門/中級/熟達段階で重要なこと」日本教育工学会2021年春季全国大会)を思い出す。当たり前だが、大学における立ち振舞は、入門だなーと。教えてもらわないと、次のステージに進むことはできない。とにかく教えてもらえる時に、どんどん教えてもらい、前に進もう。

繰り返しになるが、感謝の気持ちを忘れずに、進む!